-- --/--/--

 スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Sat 12/16/2006

 ピンポンダッシュ/グラウティング/Apocalypto 

ピンポンダッシュする人、いるんだよね。
「ダッシュ」というより、車で逃走なのだが。
犯人は、宅急便。
代表的なのは「UPS」「FedEx」という会社なのだが、受取の署名が必要でもない限り、「ピンポン」又は「ドスドスドスッ!!」と凄い勢いでノックして荷物を玄関口に放置して去って行くのね。
郵便局(USPS)だともっとフレンドリーに挨拶してく人もいるんだけどなあ。

今日は、ピンポンダッシュ。
ドアを開けると自分宛の荷物が。
身に覚えが無い・・・。
差出人も「UPS Store」になってるので、判らん。
取り敢えず開けてみたら・・・
・・・相方の両親からのクリスマスプレゼントだった!
今年はクリスマスに会わないから、郵便で送ってくれたんだね。
ありがとうございます。

中身はなんだろー、とリボンを解いたのだが、ふと・・・
「はっ!」
ああ、そういえばクリスマスプレゼントというのは、クリスマスの朝に開けるものでは・・・?

あぶない、あぶない。
「〇〇どうもありがとう~」なんて電話するとこだった。
相方も全然興味関心無いし。
目の前で事前にプレゼント開けてる奴いるんだから、止めてよねー、まったく。
そーゆークリスマスの慣例には親しみが無いんですよ、この日本人は。

相方もクリスチャンじゃないし、ご両親も特に信仰があるわけじゃないので、アメリカ人にしては少数派なのだが、一応クリスマスは祝うんだよね。

でもうち(ぼくと相方)は全然クリスマス模様じゃない。
メインのシャワー使えないし。
いやね、グラウトが剥がれてて、そこから浸水して下敷きの板が腐ってるっぽい。
どうやら前のオーナー、ちゃんとグラウトしなかったみたい。
表面だけボロボロ剥がれてる所もあれば(重ね塗りしやがったらしい)、
大きいブロックでゴソッと取れる所もあるし・・・。

仕方ないから昨日は自らせっせとグラウティング。
裏が腐ってそうだけど、まあ乾燥してれば判るまい。
しかしあと2日は使えない・・・。
コーキングもしなきゃ・・・。

その後、『Apocalypto』を観たわけだが・・・。
ガッカリな映画だったよ。
スポンサーサイト

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。