-- --/--/--

 スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Thu 10/12/2006

 テロじゃなくってよ 

人騒がせな野球選手が小型飛行機でNYのマンションに突っ込んだらしいが
→ 小型機が高層アパート激突 NY、ヤ軍投手ら2人死亡 (東京新聞)
やはりニュース速報が入って詳細が判ってなかった間は結構パニックになってたみたい。ぼくはTV観てないからネットでしか判らなかったけど。FARKでは「10/11/06(今日)を逆さにすると90/11/01!」っていう書き込みがあったが、偶然だろ・・・。確かに面白い偶然だけどさあ、大体「90」って何よ。こういう深読みしたがる人って、必ずいるよね。

アメリカって、懐疑論者は極端に少ないくせに、陰謀論者は多いような気がするよ。昨日も車運転してたら『9-11 Was An Inside Job』(つまり9/11は米国政府が仕組んだ茶番だったと言いたいわけ)とかいうバンパースティッカー貼ってる車を見たし(因みに乗ってたのは白人のおっさんだった)。宗教が蔓延してるのと関係あるのかも知れないね。何でもかんでも意味があると思いたい、というか(特に自分に都合の良い意味だと更に好ましい)。何か不運な事故があると、無理矢理誰かの所為にしたがるしさあ(そんで訴えて賠償金を貰う)。勿論、全員が全員そういう人達ばっかり、と言ってるんじゃなくて、そういう傾向があるなあ、というだけの話だけど。

それにしても、この小型飛行機が突っ込んだマンション、写真でみた感じだといわゆる『億ション』には見えないけど、どうやらそうらしいっすよ。
スポンサーサイト

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。