-- --/--/--

 スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Wed 06/28/2006

 メディア評論家気取りでゴー(?) 

いや~、何だか有名女医の娘が誘拐されて保護されて云々とドラマティックな事件があったらしーじゃないですか。TVで見て身代金誘拐とは随分と短絡的な・・・。あんまりアタマ良さそうじゃない犯人でラッキーだったねえ。(でも顔がコワイね。心霊写真みたい。)しかし公に金持ちとして知られるってのは、なかなかリスキーだよねえ。ぼくだったら金があってももっと質素にビンボーなフリすると思うけどなあ(単なる僻み?)。まあ進んでメディアに出るのも宣伝だったんだろうけども。しかしお母さん(女医)、なんだか顔が不自然ですよ・・・(←余計なお世話)。

不自然な顔と言えば、昨日か一昨日かカントリー歌手と結婚式挙げたNicole Kidmanだよなあ。いやあ、もうツラが仮面状態・・・。Tom Cruiseと離婚してから凄い勢いで映画出演してるし、焦る気持ちは判らないことも無いけど、幾ら何でもやりすぎでは・・・。あのー、『The Interpreter』だっけ、TVでちょっとだけ観たんだけど、もう既に顔がつっぱってたねえ。目をギューっと閉じる場面があったけど、皺が寄るのが上瞼だけという不自然さ。む~、折角の美女なんだから、もっと潔く年老いて欲しかったなあ(と言ってもまだ39だし)。IMDbのNicoke KidmanのページのBBSで「Nicoleは整形なんかしてない!何処へ出かけるにもSPF50+の日焼け止めをつけてるからあんなに若さを保っているんだ!」と言い張るとんでもないdenial入った熱狂的なファンがいるみたいだけど、どこまで本気なのか・・・。それよりも、Nicole Kidmanに熱狂的なファンがいること自体が驚きだけどさ。

でもハリウッド女優の賞味期限って短いんだよね。Rosanna Arquetteが「期限切れの女優はどーなるの?」っていうドキュメンタリーを作ってたっけ(『Searching for Debra Winger』)。美しいさが売りの商売って大変だねえ。若い時に美しいと歳とるの辛そうだよね。美しくなくてよかった(また僻みが・・・)。
スポンサーサイト

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。