-- --/--/--

 スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Sun 03/22/2009

 スペインのFTMが双子を妊娠 

Ruben Noe Coronado
Man to become first in world to give birth to twins
- Telegraph.co.uk, 21 MAR 2009

「男性として初の双子出産予定」と、「男じゃねえだろ」から始まる誹謗中傷を煽るような見出しをこれまたどうもありがとう。

彼は「まだ法的に女性」らしいが、出産前に結婚する予定だそうだ。
スペインの性別変更に関する法については全然知らないんだけど、
同性婚は合法だったよね、確か。
おめでとう。

例によってテキトーな和訳 ↓

スペイン出身のRuben Noe Coronadoさん(26)は、自身の女性生殖器官を維持し妊娠・出産するために、男性になるプロセスを延期している。

ガールフレンド(以前に二人出産している)がもう子供を産めないと医師に告げられ、『彼』は不妊治療を受け妊娠した。

Estefaniaという女性として生まれたCoronadoさんは、スペインではまだ法的に女性で、9月末に出産予定だ。

スペイン人のトランスセクシャルが妊娠したのは彼が初で、すべて順調に進み、双子を出産すれば世界初と思われている。

パートナーのEsperanza Ruizさん(43)とは出産前に結婚し、一緒に子供を育てる予定。

彼は出産を終えたら性転換手術を再開し、母親ではなく父親になる。

二ヶ月前に家族内の問題のためガールフレンドと共にマラガからバルセロナに転移した彼は、バルセロナの病院で出産する予定だ。

幼少の頃に養子となり、てんかん持ちでもあるCoronadoさんは、「これは3つの手を持って産まれてきたようなものです」と言う。

「持ってるうちは活用して、邪魔になったらそのうち一つを取り除くんですよ」

彼は「現在も将来的にも」自分の話を売るつもりは無いが、「人が見たがるであろう自分の妊娠中の写真を売ることは考えている」と告白した。

「自分でやらなければ、誰かが売って大儲けすることになりますからね」

彼は「人々がトランスセクシャルの妊娠を普通のことだと認識しはじめるように」と公表を決めたという。

昨年6月、髭面のアメリカ人Thomas Beatieさんが娘のSusan Julietteちゃんを出産し、世界中で話題となった。

Tracy Lagondinoという女性として生まれた35歳の彼と妻のNancyさんは、この夏第二子を迎える予定である。

スポンサーサイト

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。