-- --/--/--

 スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Sun 09/28/2008

 お詫びと訂正 

やられた~。

ご自身でリサーチ中に気が付いたTさんからの連絡で発覚したんだけど、
外科医のリストのスキット医師のリンクを、最近出没した「ヤンヒーの日本語サイト」に変更してたところ
どうやらオフィシャルサイトを装った斡旋業者だったらしい・・・。

ので、早速訂正しておきました。
因みに
ヤンヒーのオフィシャルサイト: http://www.yanhee.net & http://www.yanhee.co.th
斡旋業者のサイト:http://www.yanhee.info

ほかの業者でコーディネーターをしていらっしゃる方のブログに、このような記述が:
「昨晩載せた、ヤンヒー病院の日本語サイトですが、
どうも真相は、病院は関与していないようで
正式の公認サイトではなかったようです。」
http://ameblo.jp/maitan2004/entry-10138757219.html

あれからタイトルも変わってたのか・・・。それはアンフェア。反則。
今でもサイトのアイコンがヤンヒーのとソックリだし、こりゃ完全に騙すつもりでやってるんだろうな。

兎も角、やすやすと騙されてしまってスミマセンでした・・・。
以前も、台湾にボッタクリ斡旋してる人物のHPにリンクしてたこともあったし、甘いな、自分。
しかし、このサイトの内容の信憑性を(より)疑う良い機会になるかと(汗)。

ご親切に連絡してくださったTさん、どうもありがとうございました~。

おまけ:
ヤンヒー・インターナショナル・ホスピタルのプロモビデオ。どういう機会に使うんだろ・・・。

Yanhee International Hospital (Bangkok, Thailand)
Uploaded by CHAFIK123OK


ついでに、ガモン先生のプロモも。インタビューしてるのが先生の奥さん。
スポンサーサイト

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。