-- --/--/--

 スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Sat 07/12/2008

 お詫びと近況 

戴いたメールへのお返事が滞り、ご迷惑をお掛けしております。
こつこつと返答させて戴きますので、大変申し訳ありませんが今暫くお待ちください。
--------------------------------------------------------

一年前にブログでも何度か「肩が痛い」と文句垂れてたと思うんだが、
何かどうも慢性化したみたいで、残念。怪我しやすい自分を呪う。

最近ちょっとまた調子が悪かったから、今度は専門医(整形外科)に行って来た。
しかし、完全予約制のくせに3時間近く待たせられた挙句に出てきたのは
ブスーッとしてやや感じ悪い医者で、しかも遅れてるから急いでろくに診察しないし、
しまいにはこんな酷ぇサービスの分際で診察料10割負担の$230取られそうになるし
(これは加入してる医療保険の問題でちょっと複雑なので説明は省略。
結局、その場では粘って、$30だけ払ってきた)
やあ酷い目に遭った・・・という気分にさせられた。

結局、また理学療法士んとこ行けと言われ、
いつも行ってる医者に去年出された筋弛緩剤が全然効かなかったと言ったので
違う種類の弛緩剤を出された。

で、その日帰って夜にその薬を一錠飲んでみたんだが、
約30分後から猛烈な眠気に襲われ、頭がグラグラ、
横隔膜も弛緩してんのか?と思うほど、呼吸するのも何だかしんどいし。
この効果、多少薄れはしたものの、服用後24時間以上続いたからビックリだよ・・・。
これを1日3回飲め、だなんて、無理無理!!
んなことしたら、人間として機能できませんから。

そんなんで、最近またコンピューターの使用をやや自粛しております。

--------------------------------------------------------

そうそう、最近、初めてATM/デビットカード(VISA付き)の番号盗まれた。

心当たりの無い請求が5~6件あったんだけど、殆どが引き落とされずディクラインされて
2件だけ引き落とされたけど銀行が即返金してくれたので実質的な被害は無かったんだが、
何処でどう盗まれたのか全く見当がつかないのがきもちわるい。
今まで10数年間、さんざんオンラインで使いまくってたけど、大丈夫だったしなあ。

それにしても、不正請求が来てたのは全部オンラインショッピングだったんだけど、
すんごくセコい。安いデパートとか、中古携帯屋とか、なんちゃらギフトとか。
まあ、クレジットカードじゃないから、いずれにせよあんまりデカい買い物は出来ないんだけど
盗んだカード番号使って買ってるものがコレ、しかも低成功率ということは、犯人は素人なのか?
それとも大量に盗んだ情報を不特定多数でシェアして「数打ちゃ当たる」方式で使ってるのか?

しかし、今後、気をつけよう・・・と思っても、どう気をつけりゃいいんだろ。
スポンサーサイト

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。