-- --/--/--

 スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Fri 06/27/2008

 ややnewsworthyな話 

比較的最近のTG関連ニュースなど。
① Nebidoの米国FDA認可が延期

ヨーロッパなどでは既に数年間使われている、筋注用テストステロン製剤で唯一長期間有効なIndevus社のNebido、アメリカでの認可がどういうわけか超難航しております。

PhaseIII臨床試験が随分前に終わって、その結果をFDAがリビューして今月初頭に下したのは、何と実質2年間の認可延期決定。

Indevus Pharmaceuticals: Nebido Has Lost Its Libido - Seeking Alpha (6/5/08)

「ネビドーがリビドーを失った」、だって。あははは~、は・・・。

今回認可が見送られた理由は、どうやら投与直後に息切れと咳を催した患者がいたから・・・らしい。
でも、そんな副作用が見られたのは、試験の対象となった約500人中たった1人、しかも症状は一時的で、医療的介入を要さず10分以内に治まった・・・らしい。

何故FDAはそんなに慎重になってるのか、というと、数年前のVioxxの一件があったからみたい。
今回の延期決定で、Indevusの株価は70%下落したそうな。


② Thomas Beatie氏(妊娠FTM)の自叙伝が発売見送り

6月22日のThe New York Timesの記事によると、9月に発売予定だったBeatie氏の自叙伝は「Shelved」(何らかの理由で発表を見送り)になったそうな。
確かに、ちょっと前にはAmazon.comに予約ページがあったんだけど、もう消えてる。
タイトルは「Love Makes a Family: A Memoir of Hardship, Healing and an Extraordinary Pregnancy」だった。
(『愛が家族を作る - 苦難、治癒、そして特異な妊娠』 ← 翻訳の才能、ゼロ)

妊娠はどうやら順調らしく、予定日まであと2~3週間だとか。

He’s Pregnant. You’re Speechless.

by Guy Trebay, June 22, 2008

ログインはBugMeNotなどで拾って使えば読めます。
↓ 因みに自分はコレ使いました
ID: thisoneworks
Pass: sodoesthis

それにしても、この記事が「Fashion & Style」欄にあるのが、やや笑えるというか不可解というか。


③ 『米議会でトランスジェンダーの人に対する雇用差別についての史上初の公聴会』
@*minx* [macska.org in exile]

National Center for Transgender Equality(NCTE)
YouTubeにその映像をUPしてくれてるので、英語分かる方はどうぞ↓


クリップ 5/9 @ 8:04 ・・・プライスレス!(笑)
Andrews議員、ナイスジョブ!
スポンサーサイト

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。