-- --/--/--

 スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Sun 02/03/2008

 ストレッチング・その後 

1回失敗した2ga→0gaへのピアス孔拡張でしたが、
2回目はどうやら無事に成功した気がします。
ええ、まあ、それだけなんですけどね。
緑のEar Skin ←緑色のEar Skinを入れた状態。

裸の孔 ←裸の孔はこんな感じ。

Ear Skin、何となく買ってみたんだけど、軽いし着けやすいし、いいねえ。
色違いも幾つか買ってみようかなあ。安いし。


ところで、前回のストレッチングに関するエントリー書いた後に、
日本語サイトは無かろうか、と思ってGoogleしてみたところ、幾つかあった。

ピアス ホールの拡張の仕方 (グリーンピアッシング)
穴あけと拡張 (ragdoll)

でもさ、両方とも、次のサイズアップまでの期間が
前のエントリーで引用した目安より大分短いんだけど、大丈夫なのかな。

ところで、日本は基本的に医者しか孔開けしちゃいかんことになってるって、本当ですか。
日本で開けた時は市販のピアスガンを使ったから(←今思えばムダなことしたと後悔)
そんなことには気が付かなかった。
でもタトゥーは良いのかい?どーしてだろ。
スポンサーサイト

コメント

ほんとですよ~

ピアスガンがオッケーなのは、自分で自分があけるからセーフなんです。
他人に開けられるのは、医師だけなんですよ(^-^)

友達にピアスガンを打って貰ったらどーなるか?

多分、ですけど、商売じゃないからセーフなんだと思います。

タトゥはですね。
医師免許関連じゃないんです。
ええと。確か。
保健所管轄?
衛生の問題だけだったと思います。
衛生管理が駄目だと保健所に怒られるんじゃなかったかなぁ?(不確か)

ホントでしたか

どうもお久しぶりです~。

タトゥーは良くてピアスはダメ、って、どういう基準なんでしょうねえ。
針を突き刺すのは、皮膚までならOK、ってことでしょうか(笑)。
後で思ったんですが、もしかしたら日本には刺青の歴史がある(でもピアスの歴史は無い)ってのも規制の違いに関係してるのかも知れませんね。

あ。年齢制限ありますよ

タトゥはですね。年齢制限があります。青少年健全育成条例?みたいなの。16歳未満は、「保護者の同意書」が要りますです。年齢認証は結構ちゃんとやりますね。大きなスタジオは。

ピアスは医療行為ですので、保険は効きませんが、(自費で数千円)別に1歳でも8歳でも法的にはオッケーの筈です。
学校で禁止しますから、実際は色々ですがね。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://p5i.blog58.fc2.com/tb.php/145-9e7aad23

ストレッチング

柔軟体操じゃありません。ピアスの拡張です。 片方の耳たぶに開けてあるピアス穴、最後に拡張したのはもう7年くらい前だったんだけど 最...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。