-- --/--/--

 スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Sat 03/25/2006

 句読点 

自分の日記をふと読み返して思ったんだけど、句読点の使い方下手だよなあ、自分・・・。いや、句点(。)は兎も角、読点(、)が酷い。なんでだろー。「読点が無いと読みにくい」と思って、乱用してるのかも知れないなあ。試しに読点無しで書いてみようか。

ここ1週間なんとか早起き生活リズムを保っております。これは奇跡に近いです。やはり『早起き生活』のグラフのお陰でしょうかそれとも賞賛するのは時期尚早でしょうか。では1ヶ月ぐらい続いたらクレジットをあげることにしましょう。それにしても夏になったと思ってたのにここ1週間ほどまた寒いのはどういうワケ?流石に氷点下はいかないけど10℃割ってると思うよ朝なんか。昨日の朝7時半ごろジョギングに行ったんだけど手袋忘れて酷い目に遭った。

↑ 読みにくいかな~、それともこんなもんなのかな~。超下らんエントリーで、読んでる方、ごめんなさい。

ところで『△△(名前)@管理人』の『@』の使い方って、どこからきてるんだろう???個人的に抵抗があるのだが・・・。まあそれを言ったら『リンクフリー』もなんだけど、それはまあ理由は判る。でも『@管理人』って・・・由来を知ってる方、どうか教えてください。
スポンサーサイト
Fri 03/24/2006

 Buck Angel氏はどんどんビッグに・・・ 

まあ今年は変は始まり方をしてしまったけど、去年はTitan Media(大きいゲイポ〇ノ製作会社のひとつ)の作品に登場したし、Howerd Stern Show(番組自体はセクシストのウンコだけど人気)にも出演したし、今週末はNYCの有名なゲイBDSMイベント『The Black Party』のフィーチャーパフォーマーとして登場するし、大活躍ですなあ。いやあ、これからどーなっちゃうんでしょうね。楽しみです。FTMコミュニティーからは賛否両論出てるみたいだけど、主に『賛』が多い気がするなあ(偏見?)。Pre/Non-SRSのFTMのカラダを魅力的でセクシーなものとしてディスプレイする、というのは画期的だもんね。救われた人も多いはず。

因みにHowerd Stern Showのクリップはここにあるよ。まだ聞いてないんだけど。
Wed 03/22/2006

 おめでとう、Stephen。 

Ex-Boyzone singer Gately 'weds' (BBC News)
離婚の確率50%強だけど、まあ当面はお幸せに!(イヂワルで言ってるんじゃないのよ。)
でも、写真がちょっと変・・・。
Wed 03/22/2006

 『早起き生活』 

ここ3日くらい、ようやく朝起きサイクルに戻ったので、調子に乗って『早起き生活』に登録。ブログにグラフまで貼り付けちゃって(左下)。いやあ、その前は酷かったからねえ。夜10時起床、午後2時就寝、みたいな生活をしてて、徐々に起床・就寝が遅くなってって、今に至る。このまま放っとけば、また徐々に遅くなって元の木阿弥なので、まあグラフにすれば早起きを維持する励みになるかな、と。結果が出ないと何事もあんまりやる気にならないタイプなので・・・。

体内時計(circadian clock)ってさあ、厳密には24時間周期じゃなくて、25時間くらいだって聞いたことがあるけどねえ。どうなんだろ。こないだラジオで聞いたら、体内時計の研究者が、生活リズムを朝型にしたいなら朝の5時から8時(それとも7時だっけ?)の間に日光に当たると良いって言ってた。確かに、日光に当たった日は、日が沈むとどっと疲れが出てくるもんなあ。

↓ こんなページを発見。ちょっと人工高照度光装置のセールスみたいになってるけど、結構詳しくて参考になるかも。
体内時計のしくみ(ポエジーのお役立ちページ)
Wed 03/22/2006

 パスポートが・・・ 

明日で切れる・・・。何故もっと早く気が付かない、自分!
何故か5月に切れると思い込んでたんだよね~。今朝シャワー浴びてるときにふと不安になって、確認したら明日までかよぉ・・・。

一度切れちゃうと新規発行なので、戸籍謄本が必要になるから面倒なんだよねえ。だからできれば明日更新に行くべきなんだろうけど、ここから一番近いのはHoustonの日本領事館で、Google Mapによると、車で片道3時間57分だし(まあ完全に制限速度守った場合だと思うが)。電話したら、受け取りは直接行かなきゃならなくて、申請は郵便でもできるらしいんだけど、もう明日だから間に合わん・・・。発行まで6日掛かるんだってさ。でもなあ、往復8時間を2回はちょっとツライ。もうこれは切れさせて、親に頼んで戸籍謄本を取り寄せるしか無いか・・・。

はぁ。行き当たりバッタリの性格だと、こういう阿呆なところで意味も無い手間をかけることになってしまうので、皆さん注意しましょう(笑)。個人的にはねえ、パスポートの『MAR』の表記が悪い!と思ってるんだけど。大文字でしかも最初の3文字だからさあ、『MAY』とカンチガイしちゃったんだよねえ、きっと・・・なんて下らん言い訳を。
Wed 03/22/2006

 WBCで盛り上がってますか? 

日本は盛り上がってるみたいですね~。うちはどうせTV無いんだけど、ウェブのニュース見てても、アメリカではあんまりニュースになってないみたい。まあ、アメリカはさっさと負けちゃったし、国民の関心はあんまり無かったんじゃないかなあ。

日本のニュースで取り沙汰されている、イチローの豹変ぶり。何時もは寡黙でクールを装ってるのに、どーしちゃったの?っていう発言が目立つ。優勝してめっちゃ興奮状態らしいし(笑)。ぼくの勝手な憶測だけど、イチローは大リーグで孤独なんじゃないかなあ・・・。チームはパッとしないみたいだけど、頑張って凄い記録を打ち出してるよね。でもさあ、英語もネイティブじゃないし、アジア人だし小さいし、そうなると何だかんだ言ってもチームに完全には溶け込めないんじゃないかと思うよね。それに、イチローって、凄く真面目で努力家らしいから、不真面目で怠惰と悪名高いアメリカの野球文化・プロ選手の中でプレーしてて、彼としては許せないような部分も見てきてるかも知れないし、そのために孤立してしまってる可能性はあるんじゃないかなあ、と。その上、シーズン中は日本のメディアやファンがイチロー取材に押しかけてくるから、チームメイトの中にもあんまり良い顔しない人がいても不思議ではないしねえ。だから今回のWBCでは、素で渡り合えて、皆が皆自分を尊敬してくれるチームメイトとプレーできて、しかもまんまとアメリカの鼻を明かすことも出来て、よっぽど嬉しかったんじゃないかなあ・・・な~んて、勝手に同情しております(笑)。

でも、『韓国30年発言』は、ちょ~っと配慮に欠けてたな。このへんの鈍感さは、いかにも日本人っぽいよね。それともイチローはちょっと右翼なのかな。そいうえば、アメリカ生活長いと保守的&愛国的になる日本人が多くなる、って聞いたことあるけど。ぼくは実感無いけどなあ。
Mon 03/20/2006

 プリプリのトリビュート・アルバムを聴く。 

小~中学生の時、プリプリ全盛期で、実はぼくもファンでした・・・。Yahoo!ニュースにトリビュートアルバムが出たって載ってたので、ちょっと気になり、早速DL。

14プリンセス ~Princess Princess Children~ (Yahoo!ミュージック)

プリプリも今聴くとちょっとハズカシイような曲が沢山あるんだろうけど、カバーは流石にいろいろ現代的にアレンジされてますな。しかし、気になったのは参加歌手数人の歌唱力。特に最初と最後の曲歌ってる人達・・・これでいいのか??プリプリのVo.だった奥居(今は何だっけ?)香さんは、ほら、歌上手いじゃん、だから余計に気になるというものです。

玉置成美の『19 Growing Up』はオーバープロデュース&歌が下手なのを誤魔化すような歌唱スタイルが好きになれませぬ。しかも ♪ グローインエーップ ♪ って何よ・・・。どうせ発音悪いんだから、素直に「アップ」って言えばいいじゃないの。高田梢枝の『Seven Years After』は冒頭からまるでやる気無し(わざとこういうスタイルなの?さらっと歌うのとやる気無いのは違うんじゃないのか?)。そして、コーラス部があまりにも酷い!聴いててめっちゃ辛い。素人のカラオケじゃないんだかららさあ・・・。2曲目の北出菜奈も、かなり辛い。何で声震えてんのさ?この人達、自分で曲書く人達なのかしら。だったらまだ許されるけど・・・。そういや、プリプリの曲って演奏が結構難しいのが多いって聞いたけど、そうなのかな~。

あとさー、プリプリの曲って、歌詞ちょっとギャルっぽいっていうかなんつーか、まあ'80年代なわけだけど、Vo.がラスピーな声質でスタイルも爽やか系でちょっとアグレッシブな感じだったから聴けたのに、可愛らしいアレンジされちゃうと、ちょっと辛い(『M』のカバー)・・・。まあ個人的なテイストの問題でしょーが。

『懐かし~』と思ってDLしたは良いけど、ちょっと脱力させられるのが多くて残念。まあ、プリプリの曲を使ってあんまり売れてない歌手のプロモーションというのが目的だったんだろうから、仕方ないか。ま、そもそも金払って買ったワケじゃないから、文句言う筋合いもあんまり無いんだけどね。
Fri 03/17/2006

 日記のお引越し 

こっちの方がいろいろ機能が多くて使い良さそうなので、お引越し。でも、ちょっと使ってみて実際良さそうだったら、サイトのリンクも直接こっちに変更するとして、暫くは様子を見ようと思ってます。

エントリーが多くなるとどんな感じなのか見るために、Bloggerのほうに記載したエントリーをちょっとコピペしたので、重複してますが、無視してください。

これ以前のブログはこちら(2003年6月~2006年3月)。
Tue 03/14/2006

 漢字タトゥー 

かなり下火になったけど、非アジア人の間でちょっと前まで随分流行ってたなあ、漢字のタトゥー。見当違いな文字を入れてんのに、本人はカッチョイイつもりでいるのが多くて、余計笑える。

↓ そういう変な漢字タトゥーなどにコメントしてるブログ。
Hanzi Smatter 一知半解

↓ BMEの漢字タトゥー投稿写真ギャラリー
BME Kanji Tattoos

『婆』って入れてる女の子って・・・(笑)。
それにしても、何処から持ってきたのか知らないけど、日本人としては、下手な字が多いのが凄く気にならない??

自分のよく知らない言語を『カッチョイイ!』と思って何かに使うときは、気をつけましょうね。特にタトゥーなんて一生ものですし。日本では英語をよく誤用してるけどね。

↓ 商品・看板などでの英語の誤用集
Engrish.com

つーかさあ、タトゥーや看板や商品にするなら、ネイティブの人に確認すりゃいいのにね・・・。スペルの間違いなんて・・・辞書くらい引けよ!恥ずかしいなあ。
Sun 03/12/2006

 音痴・・・/RSSの謎が解けた 

午前6時過ぎておりますが、斜向かいの家の阿呆大学生どもが、一晩中ポーチで'80年代の音楽を大音量で流しながら時々大声で唄ってくれるもんだから(しかもまだやってます)、眠られない・・・。しかも信じられないようなド音痴(まあアメリカ人には珍しくないけど)。音痴といえば、こないだSUVを窓開けっぱなして爆音でちょっと前のヒット曲?を流しつつ、大声で超音外して「なんちゃらかんちゃら I just can't なんちゃら it's killing meeeee」と超ノリノリで歌いながら走り去ってったsorority系の白人姉ちゃんがいたなあ。思わず一緒にいた相方と口アングリ状態で顔を見合わせてしまったよ。あれは見てる方が恥ずかしかった・・・。因みに今その歌詞をGoogleしたら、The Killersというバンドの『Mr. Brightside』という曲だということが判明した。ホント、最近の音楽には疎くなっちゃって。Coldplay辺りからもう全然ダメ。もしかしたらその前からかも。

何か、もはや三十路ということもあってか、新しいテクノロジーに次第についていけなくなりそーな予感がする今日この頃ですが、先日ようやくRSSの使い方が判りました・・・。ブログとか大きいサイトとかにある「RSS」とか「XML」とかのアイコンがずっと謎だったんだけどねえ。Wikiのエントリー読んでも何かイマイチで諦めてたんだけど、FirefoxのエクステンションRSSリーダーがあったので、取り敢えずDLしてみたところ・・・何だ、カンタンじゃないか!これならブログ巡回が楽々だねえ(だからWikiの説明でもそー言っとるだろうに・・・)。まあ、そんなに読んでるわけじゃないんだけど。ブログやってる友達・知り合いが沢山いる人にはさぞかし便利なことでしょう。

いやあ、それにしても何時まで音楽流してるつもりだろう、向かいの大学生達・・・。毎週末のことなんだけど、何時もは大体午前3時ぐらいまでなんだがなあ・・・。文句言うべきなんだろうけど、今更、って感じだし。それに酒入ってる相手に下手に文句言うのは危ないしねえ(かと言ってポリ呼ぶとなるとこっちの名前と住所も言わなきゃならないから面倒だし、どーせ暫く来ないしさ~)。2~3年前、この辺りで酔っ払った大学生同士でちょっと諍いがあって、片方がthe Clubを持ち出して相手の頭蓋骨をグチャっと、という殺人事件があったしねえ。去年はすぐ近所で ①ドラッグディーラー大学生が強盗に入られて撃ち殺されたし、 ②大学生が自分のアパートで女を撃ち殺して浴槽で手足を一部切断したまま放置してメキシコに逃げてったし(でもすぐ捕まって送還)。あー、大学生は怖い怖い。
Fri 03/10/2006

 『The L Word』にFTM・・・ 

『The L Word』っていうレズビアンドラマっすよー。おめーらどー見てもノンケ♀だろう!というような痩せてて長髪で化粧濃くて小奇麗な女優ばっかり出てるので、どーせファンタジーもんだろうと思って観てないんだけど(いつもながら、言いたい放題スミマセン)、今シーズンの新キャラが『FTM』らしい。で、写真を観たのだが・・・

L Word Newbie Is a Gender Bender(TV Guide)

つーかさあ、胸・・・あり得ない・・・。orz
まあ、実際にエピソードまで観たわけじゃないからあれなんだけど、この写真見る限りではあまりにも酷いので、トランジション前の姿だと思いたい。インタビューにもバインダー使うとかパッキングするとか書いてあるし・・・。でもこの人、顔つきには『恵まれてる』なあ。k.d. langっぽい?上のインタビューによると、半年間インドで男として住んでたらしいし・・・。
Interview with The L Word 's Daniela Sea(AfterEllen.com)
実生活でもクィアらしいじゃないですか。それにしても、相方の名前が・・・(笑)。

あ~、検索してたらPlanetOutにちょっと気になるインタビューが・・・。相手は『The L Word』のクリエイター。

An interview with Ilene Chaiken
(4ページ目)
PNO: This rumor claimed that you were going to have a male actor playing an FTM character.

IC: That's actually not true. I've seen that done on television before, and I find it disrespectful.

PNO: It's also not real.

以下、テキトーな訳:
PNO: 噂によると、(『The L Word』で)男性の俳優がFTMを演じるという話なのですが。

IC(『The L Word』のクリエイター): 違いますよ。TVでそういう配役を見たことがありますけど、(FTMに対して)失礼だと思いました。

PNO: それに、現実的じゃないですよね。

あのう・・・悪気が無かったとしても、かな~り誤解を招く発言ではないでしょうか。つーか、リスペクトが無いのはどっちだ!Brandon Teenaや、金八の上戸彩や、このドラマのFTMみたいに未ホルだったら判るけど、トランジション後のFTMを女優が演じるのは無理があるだろうが。ん~、あんまり期待できなそうだけど、少なくともストーリはちゃんとしたものであることを願う・・・。

そういえば、Southern Comfortのドラマ映画化はどうなったんだろう。あれも恐ろしい配役が噂されてたけど・・・。

Deep Inside Hollywood: Melissa and Demi change sexes (GAY.com)

2005年1月に撮影開始、ってあるけど、IMDbから消えたっぽいなあ。どーなったんだろう。個人的にはこの配役では作らないで欲しいから、座礁したならそれはそれで歓迎なんだけど・・・。ああ、恐ろしい。

因みに「この配役」とは、
FTM役: Demi Moore、Sissy Spacek、Melissa Etheridge(ポップ歌手)
MTF役: Alan Cumming、Henry Thomas(『E.T.』のElliott)

ああ、あり得ない・・・。

私信:アンドリオールについて質問メールをくれたYさん、メールが2回バウンスしました。3度目の正直は届きましたか?
Sun 03/05/2006

 アカデミー賞 

や~、やっぱりBrokebackはBest Picture&Best Actorを逃したね。それにしても『Crash』がBest Pictureとは、いかにもアカデミー賞らしい。テーマとして同性愛よりも安全な人種差別問題に上手く逃げた感がムンムン。あ~、アホくさ。こーやってあと数年したら誰も観ないような映画に賞やるんだなあ、しょっちゅう(いいたい放題・・・)。
Sun 03/05/2006

 再会 

昨日、4~5年ぶりに元ハウスメイトにばったり再会して驚いたなあ。車で1時間ほどの街に就職したって聞いてたんだけど、元気そうで良かった。北京出身で2~3歳年下の女の子なんだけど、同じ家に住んでたときは「あんた一体それ何処で見つけたの・・・」と言いたくなるような服をよく着てたもんだが、まあ随分と垢抜けちゃって(オバハンか、自分)、よかったわねえ。ぼくを見て「全っ然変わってない」って言ってたけど、これは嬉しいのか悲しいのか、判らんなあ。だって最後に会ってからTも始めたし胸OPもしたし、4~5歳も歳取ってんのに、全然変わってないってのも変じゃないのかぁ?あの子、超近視だからかな(笑)。因みに彼女には未カム。しかしぼくの相方については「随分痩せこけちゃったね・・・」って。ま、久々に会った人、みんな言いますけどね。元々痩せてたんだけど、ぼくと住み始めてから更に痩せてしまって・・・。日頃いぢめている所為だろうか・・・なんちゃって。久々に人と会うってのは、なかなか面白い経験だなあ。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。