-- --/--/--

 スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Sun 03/14/2010

 【YouYube】米トークショーでのトランスの子供達特集(×2) 

Tyra Banksのトークショーでちょっと前にトランスの子供達の特集をやったらしく、YouTubeにクリップがアップされてたので、プレイリストにまとめ(embed不可なのでリンク)。
http://www.youtube.com/view_play_list?p=F925C6F26243A732

更にOprahのスピンオフDr. Oz Showでも、最近同様の特集があったみたい。
上の番組にも出演した8歳のMTFの子と、15歳で既にホルモン&胸OP(SFで受けたってことは、Dr. Brownsteinかな?)済みのFTMの子が登場。
http://www.youtube.com/view_play_list?p=E516EF93A8EFA489

トランスの子供の特集、結構多いよね。ここ数年、メディアでの率直なトランス啓蒙特集(?)は、主に子供が主役のような印象が(データなし、単にそんな気がするだけ)。
まあ、トランスの問題は性的指向と違って性行為からワンクッションあるから子供の当事者でも出しやすい、ってのもあるんだろうけど、子供を当事者の実例として出すことによって、視聴者の感情により強く訴える効果も狙ってるんだろうな。子育て中の親御さんたちへの情報提供目的も勿論あるんだろうが。少なくともメインストリームメディアでは同性愛に関しては語り尽くしたというかゲイはフツーになったから、視点がトランスに移行してる感じがする。
それにしても、顔出しで堂々と出てくれる本人たちと親御さんたちは、えらいです。

ああ、ところで1ヶ月以上前のニュースなんだけど、Thomas Beatieさんは三人目の子を妊娠中らしい。よく産むなあ・・・。前二人も問題無く出産できたようだから、今回も多分大丈夫だと思うが、グッドラック。
スポンサーサイト
Fri 03/12/2010

 【ビデオ】Chaz Bono's Gender Journey 

去年、FTMトランジションを公言したChaz Bonoが、トランジション開始1周年記念(笑)でCNNのAnderson Cooperにインタビュー受けたみたいだけど、サイトにアップされてんのは2分弱。
体重は減ってなさそうだけど、声が安定したかな?

アンダーソンは、いつかカムアウトするのかな。ひたすら言及を避けてるだけで、結構見えるところで男性とデートやバケーションを楽しんでるらしい(因みに彼の母方の祖父は鉄道関係の大富豪。だからどうってわけじゃないが)。
レズビアンのトークショー・ホスト/ニュースキャスターは結構いるんだけどねえ。

Tue 01/26/2010

 カリフォルニアの「妊夫」、来月出産予定 

scott.jpg
The world's SECOND pregnant man is 'blissfully happy' as he prepares to give birth to baby boy next month
- Daily Mail Online (UK)

カリフォルニアのFTMカップルに来月子供が誕生するそうな。
Scott & Thomas Mooreさんの二人は法的に結婚していて、書類上「F」のScottさんが妊娠&出産予定らしい。
Thomasさんには元パートナーの女性との間にできた二人の連れ子がいて、今回の妊娠は友人が精子提供者。

ところで、記事は「世界で二人目の妊夫」っていうタイトルだけど、本当じゃないね。
そもそもThomas Beatieさんも世界初じゃなかったし。

グッドラック。
Sun 11/29/2009

 【Video】チャズ・ボノ Chaz Bono のインタビュー映像 

Sonny & Cherの「一人娘」でFTMトランジションを公表していた
Chaz Bonoのインタビュー映像 by Queerty を幾つか。
今日、Queertyをサイトでチェックしたら、右上にChaz氏がフィーチャーされてたので(笑)。

Chaz Bono Says YES to Being the Face of Transgender America
- Queerty, Nov. 19, '09

Chris Cuomoは時々くだらないインタビューするみたいなので、
わりとマトモな内容で、意外(失礼)。

トランス以前からLGBT活動家だったChaz氏はトランジションを公表することに関して
「あまり以前と変わりはなく、ただ今は『L』や『G』よりも『T』に集中してる、ってこと」
だとコメント。
助けになるのであれば、「トランスジェンダーアメリカの顔」になってしまうことも厭わない、とのこと。

因みに、ホルモン治療8ヶ月で、胸OP済みだそうです。

続きを読む
Sat 11/28/2009

 L.A.タイムズの(元?)MTF編集者が自殺 

Mike Penner
L.A.タイムズのベテランスポーツ編集者で2年前にMTFであることを公表し
トランジションしていたMike Penner氏が自殺したと報道されている。

Mike Penner Dead: "LA Times" Sportswriter, AKA Christine Daniels, Committed Suicide At 52, Colleagues Say
- Huffington Post

トランジション宣言当時のニュース↓

LAタイムズ紙スポーツ編集者、性別適合手術へ - ゲイジャパンニュース

Christine Danielsと改名し、社会的に女性へトランジション後(未OP)に同紙に復帰し、
トランジションの体験を「Woman in Transition」っていうブログに綴ってたらしいが、
それから僅か1年半後、そのブログを閉鎖し、元の男性名に戻って記事を書いてた。

For some, shadow of regret cast over gender switch- -USA Today, 2/26/09

そして今日、自宅で遺体で発見されたらしい。
今後、詳しい事情が色々報道されるんじゃないかな。
52歳。R.I.P.
Tue 11/17/2009

 パッキングディルド、ピンク以外は製造中止(私信ついでにお知らせ) 

立ちションパッカーの購入方法についてメールを下さったKさん、
エラーで返信できませんでしたので、ここでお返事ついでに、お知らせ:

立ちションパッカーに使われているディルドは、
ピンク以外の色が製造元(オナホメーカー)によって製造中止にされちゃったらしく、
現在購入可能な色はピンクのみとなってしまったようです。
http://www.fleshlight.com/mr-limpy/
(↑注意:公共の場での閲覧には適していません)
しかもかなり人間離れしたピンクなので、自分でどうにか色を調整しない限り
肉眼パスには不向きと思われます。

日本国内の輸入販売店では、まだベージュの在庫があるところもあるようなので
本体はそちらで購入し、中のチューブだけ入れ替える、という手段もあるけど
無駄が多いよね・・・。

ピンクのサイバースキンの色を上手く本物っぽい色に変える方法は、わからん。
エアブラシとか?
上から色を塗るとなると、いずれにせよ定期的なメンテナンスが必要になりそう。

それでも購入ご希望の場合は、BBSの該当スレッドを参考に購入可能なはずです。
DJの立ちションパッカー 個人輸入方法
http://p5i.bbs.fc2.com/?act=reply&tid=2316971

http://djknowsdicks.com/order.html

Mango Productsは、運営側の問題でここ1年ほど発送が滞り
裁判沙汰にまで発展してしまってる模様。
営業再開したものの、まだ受け取りまでにかなり時間が掛かるみたいだし
過去の行い(?)からして現在提示されているリードタイムもアテにならないかも。
http://www.mangoproducts.net/

以上、久々にTG系サイトらしいエントリーでした。
内容、殆どリサイクルだけど。
Mon 06/15/2009

 スペインのFTM『妊夫』は流産 

Ruben Noe Coronado氏
Thomas Beatie氏は第二子を無事出産した一方、双子を妊娠していたスペインのFTM Ruben Noe Coronado氏は残念ながら17週目で流産してしまったらしい。

Pregnant Transsexual Man Rubén Noé Coronado Suffers Miscarriage - Latina

もう双子の名前まで決めてたらしいが・・・。
妊娠以前に使用していたテストステロンの影響で子宮が衰えた所為かも知れない、と本人談だけど、もちろん本当のところの原因は不明。

でも、家族を持つことはまだ諦めておらず、いずれ再チャレンジするつもりだそうだ。
グッドラック。
Fri 06/12/2009

 Thomas Beatie氏(FTM『妊夫』)が第二子を出産 

9日朝に男児を出産してたそーな。

Exclusive: 'Pregnant Man' Gives Birth to Second Child - ABC News

前回同様、今回も自然分娩で、奥さんが授乳するんだって。
おめでとうございました。

ただ、記事によると前回の出産後、出生証明書上の表記で一悶着あったらしい。
オレゴン州の法律では、出産した人が母親となるので、出産直後は病院側のとっさの判断でトーマスさんを母親、奥さんを父親と表記したらしいんだが、その後に単純に二人とも「親」という表記に切り替えたとか。
同性カップルが子供を持つ時にも同様の表記をするらしく、血縁が無い場合は正式に養子縁組みをしなきゃならないらしい。
Beatie夫妻は法的に婚姻していて「父親」と「母親」が揃っているので、そのように表記するよう訴えてるみたいだが、ACLUには断られ、ほかに代理してくれるところを探してるんだそうだ。

パイオニアはいちいち壁に打ち当たって大変だよな・・・。
Labor of Love: The Story of One Man's Extraordinary PregnancyLabor of Love: The Story of One Man's Extraordinary Pregnancy
(2008/11/10)
Thomas Beatie

商品詳細を見る
Thu 06/11/2009

 チャスティティー・ボノがFTMトランジションだって。 

Chastity Bono(左)と、母親のCher
故ソニー・ボノ Sonny Bonoシェール Cher(写真右)の『一人娘』でLGBT人権活動家として知られるチャスティティー・ボノ Chastity Bono(同左)が、トランジションするんだって(写真はトランジション宣言前)。

Sonny and Cher's child transitioning from female to male - CNN

*UPDATE* CNN日本版にもあった ↓
シェールとソニー・ボノの「娘」、「男性」に性転換宣言 - CNN.co.jp

新名は「チャズ(Chaz)」だそうな。結構そのままですな。
Wikipediaのエントリーも、早速Chaz Bonoに変更されてました。

続きを読む
Sun 03/22/2009

 スペインのFTMが双子を妊娠 

Ruben Noe Coronado
Man to become first in world to give birth to twins
- Telegraph.co.uk, 21 MAR 2009

「男性として初の双子出産予定」と、「男じゃねえだろ」から始まる誹謗中傷を煽るような見出しをこれまたどうもありがとう。

彼は「まだ法的に女性」らしいが、出産前に結婚する予定だそうだ。
スペインの性別変更に関する法については全然知らないんだけど、
同性婚は合法だったよね、確か。
おめでとう。

例によってテキトーな和訳 ↓
続きを読む
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。